2016年09月14日

ベネッセ訴訟進行状況6(個人)

平成28年9月8日の個人訴訟(0次訴訟)の期日のご報告ですが,実は身内に不幸があり,申し訳ありませんが,欠席いたしました
もっとも,事前に連絡をし,弁護団での事件も同時間に入っていましたので,進行はありました。


事前に,相手方の書面が8月8日までに出される予定でしたが,少し遅れて,提出されました。
内容としては,こちらの釈明に被告が答える中で,かなり具体的事実がわかってきました。
ただ,少し遅れた関係で,こちらも準備する予定の書面が間に合いませんでした。

もっとも,期日間に,刑事事件の一審判決を入手しましたので,証拠として提出しました。
刑事事件の判決では,事件の内容について刑事事件の証拠に基づいて事実認定されていますので,かなり重要となる証拠です。
今後,刑事事件が確定しましたら,刑事記録も閲覧・謄写をし,民事事件での証拠化する予定です。
証人尋問を傍聴した限りでは,刑事事件の記録でかなりベネッセ側の過失が立証できそうです。
他に個人で訴訟をやっている方がいれば,利害関係者として私の個人訴訟の記録の閲覧・謄写又は文書送付嘱託などで入手するのも良いかもしれません。)


実際の期日では,弁護団の事件も含め,
従前約束していた過失についての,主張のまとめ(これが最終的なものになるぐらいのもの)を出すようにと,かなり詳しい指示を裁判長より受けました。
また,損害論についても,次々回ぐらいまでに準備するようにとのことで,そもそも損害があるか,損害額の算定根拠など,証拠と合わせて主張するようにとの訴訟指揮でした。

裁判長からは,原告の多い大規模な弁護団事件で,もう一つの集団訴訟(被害者の会)もあり,こちらが先行していていることもあるのか,判決を書く意気込みが感じられ,これが先例(これまでの個人情報漏えいの損害賠償事件では実際の原告は少数)になり,他の個人情報漏えい事件への影響など社会的影響も大きいことを考慮し,原告側に,十分な主張・立証を求められています

それを受け,弁護団でも情報収集・分析,法律構成などを再検討し,十分な準備書面や証拠を提出するように鋭意準備中です。


次回期日は,11月8日16時からです。
11月1日までに書面を完成させ,問題ない範囲で公開したいと思います。
posted by まんさく at 23:17| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする