2016年02月08日

ベネッセ訴訟進行状況4(個人)

平成28年1月27日13時15分にベネッセ事件の個人訴訟(0次訴訟)の期日がありました。


事前に相手方からは,シンフォームの情報セキュリティ対策は期待される標準を下回る点はなかったとの主張書面と,同内容のセキュリティサービス会社の評価書(意見書)が証拠として出されました。

こちらかも,ぎりぎりに過失論の反論や損害論の主張書面を提出しました。
第4準備書面ベネッセ個人(公開用).doc


裁判長からは,前回期日の
「結局,ベネッセの出している「個人情報漏えい事故調査委員会による調査結果のお知らせ」に沿って原告は主張しているのだから(その通りです),それについて,どのような考え方なのかを被告で明らかにする様に促していました。」
の回答はどうなっていますかと被告らに尋ね,
被告らは,少しこちらの過失の主張が具体的でないとかの話をしていましたが,
裁判長は,結局,この種の事件は,被告(会社)内部のことなのだから,外部からはわからず,ある程度被告側で出すべきものを出して主張等してもらい,原告がそれを受けて再度主張をきちんと構成して,それに被告が正式な反論を行うという形で進めると,被告らを説得し,十分な期間をあげるので,準備するように伝えました。
原告に対しても,それを受けてきちんとした過失の立論をする準備をして下さい(頭の体操と言っていました)と伝えました。


と,いうことで,またまた相手の反論待ちになりました。
やはり,ベネッセの出した報告書についてベネッセが十分に説明してもらわないと始まりません。
もっとも,新たな損害論の話も書面で出しているので,これの補足や過失論の補強を検討していきたいと思います。

今回出した証拠は,ほとんどインターネットで入手可能ですので,ご参考までに。
損害論については,実際に感じた不安感や,こんなDMが来るようになったなどの体験を加えると厚みが出ると思われます。

次回期日が,平成28年4月13日です。
相手方の書面が3月30にまでに出される予定です。

その他の弁護団事件の進行状況はコチラhttp://vsbenesse.exblog.jp/
まだ0次には追いついていません。

ベネッセの個人情報を盗んで売却した社員の刑事判決が3月29日に言い渡されるそうです。
刑事事件からもなるべ情報収集を行っていきます。
posted by まんさく at 17:01| 東京 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

当ブログへのメッセージ等について

ベネッセ関係で当ブログにメッセージを何件かいただいているようですが,
このブログへのメッセージだと返信が難しいようで,
確認もやり辛いので,

緊急の場合には,事務所へお電話でお問い合わせしていただき(私が直接対応できるかはわかりませんが),
そこまで急ぎでない場合には,事務所のHPの問い合わせ先のメールアドレスに送っていただければ,
一定期間ごとに確認して,対応いたします。

よろしくお願いします。

なお,ベネッセ関連以外でのメールでの法律相談は行っていませんので
その旨ご理解下さい。
posted by まんさく at 21:36| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベネッセ訴訟進行状況2

【個人訴訟】0次訴訟
前回の報告通り,相手方の準備書面1(ほとんど求釈明)に対し,
回答の第1準備書面を出したのですが,
これに対し,さらに5月8日付で準備書面2で相手方から求釈明をされました。

それを受け,5月20日に第3回期日がありました,というかあるはずでしたが,
私の手違いで,期日が急遽延期し,当日は電話での期日調整になりました。

電話でのやりとりでは(相手方は裁判所に出席)
私が,原告としては,
1回目の被告からの求釈明に対し十分に回答しているつもりでこれ以上は必要ないと考えるが,裁判長においてもっと注意義務を特定する必要性があるということで正式に釈明をするのであれば,さらに補充を考える旨述べたところ,
裁判長より,
少なくとも,原告のあげている複数の行為(訴状第2の2の(3)@Aなど)が,不法行為の成立との関係で,各行為全体として一つの過失による不法行為が成立するのか,各行為毎に不法行為が成立するとしたらその関係について,明らかにして欲しい旨の要望がありました。
そこで,原告としては,そこについて早期に明らかにし,
その上で,次の期日で,さらなる釈明の必要性を検討することになりました。

そして,若干提出期限に遅れて出したのがこれです。
第2準備書面ベネッセ公開用.doc

※1(小難しい理屈の話は追記で)
過失の個数については,当然,選択的併合(個別の過失でどれか一つでも認定されれば良い)にしています。


なお,こちらが第1準備書面で求めていた釈明については,
相手方から早くも準備書面3で回答が来ました(驚き)。
「続柄」ではなく「保護者」としての登録ということと,
こちらの第1準備書面で述べていたような推測は正しいということでした。
すっきりしました。

次回期日は,6月17日15時30分からです。


【弁護団】
詳細は公式ブログにてhttp://vsbenesse.exblog.jp/20830886/
1次訴訟は,次回期日が7月27日
2次訴訟は,次回期日が7月13日
3次訴訟は,次回期日が6月17日
4次訴訟は,期日未定         です。

相手方から原告の特定・確認のために,ベネッセからの通知書(ご報告及びお詫びの品のご案内)のIDの開示や,通知書自体の証拠提出を求められたりしています。
弁護団で対応していきます。

なお,上記期日は,いずれの訴訟も口頭弁論を公開の法廷で行っておりますので,傍聴することは可能です。
傍聴を希望される方は、時間までに法廷の傍聴席にお入りください。

また,弁護団の訴訟では「閲覧制限の申立」をしています。
まだ最終的な決定は出ていませんが,今のところ,
裁判所で公開されている開廷表にも原告の個人名の記載はありませんし,
他の人が個人を特定するような情報については,裁判記録を閲覧することもできません。


【その他】
多くのところで,個人情報漏えいの問題が起きているようですね。
同様に新たに弁護団を結成し,集団で被害救済を求めるのかなどについては,
過失の有無や漏れた情報の種類・量,被害弁償があるかなどで検討していくしかないでしょうか。
今のところ,これで手一杯なので,具体的な予定はないです。続きを読む
posted by まんさく at 20:07| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする