2015年04月21日

ベネッセの期日報告及び準備書面案等

1.0次訴訟私

個人の訴訟(0次訴訟)は前回のブログで報告したとおりです。
次回期日が,5月20日の10時からです。

前回の相手方の釈明の準備書面に対し,回答の準備書面案を作成しました。
個人で訴訟を継続されている方は,是非ご参考にして下さい。
第1準備書面ベネッセ公開用.doc

5月8日までに,上記書面や訴状に対する反論の書面が来る予定です。


2.1次訴訟
4月20日の10時30分から第1回期日があり,0次訴訟と同様に簡単な答弁書のみで,相手方は欠席でした。
次回は,6月1日の10時30分からです。


3.2次訴訟(平成27年1月26日までに到着分)
4月20日の15時から第1回期日があり,0次訴訟と同様に簡単な答弁書のみで,相手方は欠席でした。
次回は,5月18日の13時10分です。


4.3次訴訟(平成27年2月末日までに到着分)
まだ,期日未定。

いずれの訴訟も0次訴訟と同様の流れ,相手方の反論となるとは思います。


5.その他のご報告
1次訴訟から3次訴訟まで,閲覧制限の申し立てを行っており,まだ正式な決定はありませんが,
2次訴訟では,裁判所1階や法廷の外に張り出してある開廷表では「閲覧制限」となっていて,
第三者の方が,今回の弁護団に参加した人の実名等を見ることはできない状態になっていますので,
ご安心下さい(0次訴訟と1次訴訟は,先頭が弁護士個人なので問題ありません)。
正式な決定が出ましたら,またご報告いたします。

また,既に訴訟提起を個人でされている方で,この先自分一人では難しいと考えている場合には,
東京地裁であれば,そのまま弁護団事件に併合は可能ですし,
他の裁判所であっても,取下げにベネッセ側は応じるようですので,取下げ後,弁護団に加わることは可能です。
もっとも,個別に訴訟を提起することに,意味があると考えていますので,
訴訟提起後,ベネッセから,個別の反論をされた場合には,メールやお電話で相談いただければ,出来る限り対応いたします。
posted by まんさく at 16:55| 東京 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

ベネッセ期日報告(速報)

本日,ベネッセに対する私個人の訴訟(0次訴訟)の期日がありました。


1週間前にベネッセから準備書面が出て,主に訴状に対する認否と求釈明でした。

認否では,あまりベネッセも訴状記載の事実経過自体は争っていないようです(今後はわからないですが)。
事実に対する評価(過失があったかなど)の争いなのかなと思います。
当然,損害も争っています。

釈明を求められたのは,過失の注意義務の具体的内容(何をすべきだったか)などでした。

なるべく早い決着を目指すので,こちらの書面は3月30日までに出し,
それに対して,ベネッセは5月8日までに書面を出すことになりました。

次回期日は,5月20日の10時からです

こちらの準備書面が完成しましたら,また公開する予定ですので,訴訟をやっている方は参考にして下さい。
別の訴訟でも同じような反論をしてくると思います。
posted by まんさく at 16:54| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

ベネッセ訴訟進行状況1

【個人訴訟】0次訴訟
本日付で被告らの代理人からの答弁書が来ました。
予想通りいわゆる三行答弁で,個別の認否や反論は追って準備書面でするというものでした。
3年の時効期間経過が相手方の最低防衛ラインですので,こちらも長期戦でやっていくしかありませんね。
第1回期日は,2月4日10時30分からでした。
恐らく相手方は欠席で,認否も含め次回ということになりました。
次回期日は,3月18日13時30分からです。


【弁護団】
1次訴訟は,昨年12月に訴訟提起をし,係属部も決まり,もうすぐ第1回期日も入ると思います。
第1回期日が決まりましたら,弁護団の公式ブログ(http://vsbenesse.exblog.jp/)と当ブログで報告いたします。


2次訴訟は,受付は締め切り,1月30日に訴訟提起いたしました。

原  告 363名(成人162名・未成年者201名)
請求総額 2820万円               の規模です。

詳細は公式ブログにてhttp://vsbenesse.exblog.jp/20830886/


3次訴訟は,(平成27年)2月末日を目処に締切り,3月に提訴予定です。



【その他】
1月28日の日経新聞で報道されていましたが,「被害者の会」では,1700人を超える被害者が集まったそうです。
前回の報道では500人超えとのことでしたが,かなり増えましたね。当弁護団と併せて,2000人近くになります。
これが圧力となって,被害者保護にベネッセが再考してくれると良いのですが……。

「ベネッセ集団提訴へ 情報漏洩、月内にも1700人超」
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO82476550Y5A120C1CR8000/
(日経会員限定記事)

ちなみに,請求額は「被害者の会」HPでは「本訴訟においては、損害賠償として当初15,000円を請求し、訴訟の進行状況を見ながら請求の拡張を検討いたします。 」と書かれていたようですが,5万5000円に変更されたそうです。
契約書もHPと同様の記載なんですが,勝手に変更して大丈夫なんでしょうか?
前回の一任和解条項の件(http://mansaku-blog.seesaa.net/article/410067297.html)といい,不安になります。

念のため魚拓http://megalodon.jp/2015-0128-1751-35/www.benesse-saiban.com/pc/index.html

★なお,請求額について,成人だと当弁護団は5万円なので5000円だけ当弁護団より多いですが,未成年者だと当弁護団は10万円なので4万5000円当弁護団より少なくなります。保護者一人と子供のセットであれば,当弁護団が4万円請求額が多くなることになります。★
目的なども異なりますので,それを踏まえて,各自でご判断していただければと思います。続きを読む
posted by まんさく at 17:41| 東京 ☀| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする